2013年05月23日

運動なしで痩せる、減量する方法@ 〜食事制限ダイエット〜

logo2.png


ではいよいよ話していきます。

ちょっとその前にこれから先に記事を読む前に

いまどうしてあなたはこのブログを読んでいるんですか?
なんで痩せたいのかを考えて、心から感じて欲しいんで。

「痩せたい」というその気持の原点に立ってほしいと思ってます。

それも「運動なしで痩せたい」
思っているのかを改めて考えて欲しいんです。

理由はいろいろあると思います。

持病で運動ができない
そもそも体を動かすのが嫌
運動したけど挫折したから

本当に人の数だけ理由があると思うんです。
考えましたか?

さて、前置きはこの程度にして食事制限のやり方です。

結構簡単にさらっと説明していくので超詳しいことは自分で調べてください。
まぁそれをしなくても大丈夫だとは思いますが・・

1・自分の基礎代謝(基礎代謝量)を知る。

基礎代謝量とは聞いたことがあるかもしれませんが
「1日に必要なカロリー」のことです。

ありがたいことに人間というのは、
運動していなくてもある程度のカロリーを消費しているわけです。

基礎代謝は性別や年齢によって違いますが
まずはあなたの基礎代謝量を知ってください。

→基礎代謝量を調べる

入力するだけで簡単にわかります。
ちなみに管理人(男性)は26最、身長169cm、体重60kgで
基礎代謝は1344.6 kcalでした。


2:あなたの一日に必要なカロリーを算出

先ほどの基礎代謝量を調べたら次は一日に必要なカロリーを算出しましょう。
1344.6 kcal(基礎代謝量)÷0.6→1日に必要なカロリー

私の場合2241キロカロリーでした。

余談ですが基礎代謝量÷体重を調べると基礎代謝基準値ってのがわかります。
これは何かというと基礎代謝基準値の値が高ければ脂肪が燃えやすい、低ければ脂肪が燃えにくいと判別できるというものです。

年齢等で違いますが
男性でしたら1500キロカロリー/日
女性でしたら1300キロカロリー/日

ってところでしょうか


どうしてこんなことをやってもらったかというと・・

例えますが、あなたはアルバイトなどの仕事をしたことがありますか?
仕事をすれば月給といって固定的に給料を貰えると思います。

じゃあ、月に手取り30万円もらってたとしましょう。

普通の人は30万円の中で生活費や車のローン家のローン食費から
何から何までやりくりします。

30万円以上お金を使ったら当然破産します。

これとダイエットは似たようなもので、
一日に必要なカロリー以上摂取すれば肉体が破産=太ります。

お金の場合は目に見えてわかりますが
体の場合は徐々にですからたちが悪いです。

ここでのまとめは

1・自分の基礎代謝量をしる
2・それ以上食べたら太る、それ以下だったらおのずと痩せる


ただこれだけです。


モデルのように痩せたい方だけご覧ください【秘密厳守】
posted by 運動嫌い at 16:54| Comment(1) | 食事制限 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにそのとおりにしたら痩せると思います。
Posted by たじりん at 2014年05月14日 12:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。